2021 Spring / Summer
Theme
ELEGANT WITH

SEASONAL TREND 2 COLORFUL & GRAPHICAL

目の覚めるようなブライトカラーをはじめ、春夏らしい爽快感に包まれたミネラルトーン、そして存在感のあるサイケデリック。これら3つがキーワードとして挙げられます。

今シーズンのコレクションを象徴する
ミネラルトーン&ブライトカラー

キム・ジョーンズがアーティスティックディレクターに就任した「フェンディ」を筆頭に、「バレンシアガ」や「クロエ」「ヴァレンティノ」は、風をはらむようなミネラルトーンやブライトカラーを纏っていました。今季はデジタルプレゼンテーションに舵を切るメゾンも多く、悲観主義が覆うシーンにあって臆することのないカウンターなのか、春夏ということを差し引いても例年以上に鮮やかなコレクションが会場を多いに賑わせていました。

大胆な柄を駆使したスタイルにこそ
ポジティブな姿勢が垣間見られる

前述のミネラルトーンやブライトカラーと並び、インプレッシブなグラフィックも追い風。MFWの「ヴェルサーチェ」にLFWを代表する「バーバリー」、NY勢の「トム・フォード」、パリの「ドリス ヴァン ノッテン」と「シャネル」は、エネルギッシュでサイケデリックなデザインを披露。ビビッドな色柄を用いたルックにこそ、高揚感を生み出そうとするポジティブな姿勢が表れています。いつの時代も新しいパラダイムシフトは起死回生から!?

PHOTO_Aflo

COLORFUL & GRAPHICAL
Hair designers voice

※レシピはサロン技術者専用の情報です。