2019 Spring / Summer Season Trend

Season Trend Sports
 Elegant

ここ数年のファッショントレンドとして人気の
スポーツテイストが、今季はエレガント性を
加えることでアップデートされた印象に。

新鋭「マリーンセル」を筆頭に
品のあるスポーツ感が印象的

トレンドの一大勢力となっていたストリートのムードに突如変化到来。スポーティなだけでなく、品格漂うルックがずらりと並んだ。なかでも目を引いたのがパリの若手ブランド「マリーンセル」。デビューからストレッチナイロンを多用してきた同ブランドは、同素材のトップスにスーツを合わせ、あらたなスタイルを打ち出した。ウエストラインが優美なジャケットに、ワークウェアのディテールを落とし込んだパンツを組み合わせ、フォーマルとカジュアルの絶妙な配合が新鮮だ。

現代のエレガンスにはスポーツの
軽やかさが必須

蛍光色のロングドレスは“スウッシュロゴ”がスポーツの気分を盛り上げる一方で、袖や裾にあしらわれたギャザーとラッフルが女性らしさを加速させる。リカルド・ティッシによる新生「バーバリー」では、胸元に深いスリットが入ったニットにクロップド丈のポロシャツを重ね、ゴルフウェアを想起させるルックが登場。「トーガ」はバイカーショーツをツヤ感のあるドレスに合わせ、モードに昇華させた。

スポーツテイストのモード的融合

ウィメンズに比べて、圧倒的にスポーツテイストのモード的融合が進んでいるメンズコレクションでは、今季も「ルイ ヴィトン」や「バーバリー」、「アリクス」などがムードを牽引している。闇雲にストリートナイズするよりも、デザイナー自身が慣れ親しんだスポーツウェアの機能性を、テーラリングやトラディショナルウェアの中でいかにリアルに昇華させるかという、モードの歴史に敬意を払いながら個性を発揮している点が興味深い。